今週の大向上札 
 
 
 



 

 

7月28日金曜日


 
赤信号を見るたびに
いつも思い出す人がいる。

7年前のことだ。
その人と一緒に夜の京都の町を歩いてた。
時間も遅くて、ひとけもなかったので
僕は目の前の赤信号を渡ろうとした。

すると、さっきまで横にいたその人の姿がない。
振り返ると、横断歩道で立ち止まっている。
車の往来もないから、行きましょうと
促すような仕草を僕はした。
そのとき、その人は言った。

 いろんな人のおかげで
 夢が現実になっています。
 だから、赤信号ぐらい守らないと
 バチ(罰)があたります。

赤信号で立ち止まるそ理由に
僕は呆然と立ち止まってしまった。

でもすぐにそれがその人そのものなのだと理解した。 

その人は北海道の赤平にある植松電機
代表で宇宙開発にも挑んでいる 植松努さんだ。

赤信号を見るたびに
植松さんのそのときの言葉を今も思い出す。

 
  
今日もごきげんな一日を。
 
 
 

きのうまでの「雲のうえは晴れ。」はこちら
はげっち。
web版読書のすすめの管理人のじょうとく

おしらせ

成幸ってなんだろう?

毎月1冊の本を清水店長が選んで、本と解説音声と解説書をお届けする成幸読書頒布会。「成幸」ってコトバは清水店長がいいだしっぺでした。
成幸読書おもしろうそう> 

喜多川泰さんも成幸読書を購読中。

成幸読書をつづけていると、あるモノが自分のなかに芽生えてくるのだと。
読んでみたい> 

 
 

こちらでは本のご注文やどんな本を読んだらいいだろう?とお困りの方
成幸読書や逆のものさし講、タテ糸読書倶楽部へのご質問もCafe dokusumeへ

 Cafe dokusume こちらで営業中
今週の大向上札 
 
 

逆のものさし講

清水店長と一緒に学ぶ勉強会。北海道・仙台・東京・名古屋・京都・広島・福岡で開催。

成幸読書頒布会

清水店長おすすめの旬な本が、毎月1冊、解説書と解説音声と共にお届けします。

成幸読書について

作家の喜多川泰さんは成幸読書から思わぬ発見があったようです。

タテ糸読書倶楽部

清水店長があなたへおすすめの本を毎月2冊選んでお届けします。

肚をつくる読書会

略して「ハラドク」 肚のあるヒトをめざす読書会。

ドクスメマネー

読書のすすめでのお支払いが簡単でお得。

落語のすすめ

読書のすすめで落語。三遊亭全楽さんと三遊亭神楽さんの落語会は毎月1回開催。

卒業応援企画

旅立つ卒業生に1冊の本を贈る。喜多川泰さんが著書にメッセージを書きます。

ドクスメストア

喜多川泰さんの「親学塾」や「教師塾」のCDストアがオープンしました!

清水店長のブログ

おすすめ本や旅さきでのこと、ときにはお説教な話


清水克衛のFacebook
 
清水克衛のTwitter

小川貴史のブログ

店員・小川貴史のお店や出張販売でのドタバタドタバタな日々の日記。


小川貴史のFacebook

先週の雲のうえ

はげっち。ことじょうとくの「雲のうえは晴れ。」の先週1週間が読めます。 


じょうとくのFacebook


読書のすすめのFacebook

こちらでは本のご注文やどんな本を読んだらいいだろう?とお困りの方
成幸読書や逆のものさし講、タテ糸読書倶楽部へのご質問もCafe dokusumeへ

 Cafe dokusume こちらで営業中